lablogBlog

  1. HOME
  2. lablog
  3. Tizen

Tizen

社長(旅人)

Tizen

「タイゼンの制作もやってますか?」
少し前に、お付き合いのあるクライアントの担当者さんに電話でこんな質問をされた。もちろん、タイゼンの制作はやっていなかったし、そもそも「タイゼン」って何?という状態で、とりあえずは電話を切り、早速「タイゼン」を検索。
で、わかったことは「タイゼン=Tizen」で、どうやら新しいモバイル端末向けのOSのことらしい(1ヶ月以上も前に発表されていた様子)。サムスンとインテルを中心に、日本からはNTTドコモや富士通などの通信会社や端末メーカーが開発に参画。要するに、モバイル端末のOSとしてほぼ独占状態のiOSとアンドロイドに割って入ろうという目論見らしい。
iOSはアップル、アンドロイドはGoogleの縛りがきつく、最終的にはプラットドームを握っている者が儲かる、という図式をなんとかしたいという狙いで、MozillaもFirefoxOSというのを開発しているらしい。どちらも。アプリの開発環境にHTML5を採用しているということで、より多くの対応アプリが投入されやすい、という環境になっている。
で、このタイゼンが投入されるとどうなるか。我々のようなWebに携わる者からすると、OSやブラウザが増えるとそれに対応するのに非常に労力がかかるが、いっそHTML5の標準化が進めば、それはそれで助かるのかもしれない。また、アプリの開発環境がHTML5になるということは、HTMLでサイトだけでなくアプリも作れるということになる。実際には本格的なアプリは難しいとして、簡単なアプリを作って配信するという仕事も増えてくるだろう。
いまだ、名ばかりで実際には本格稼働してないHTML5だが、タイゼンのような動きでモバイルでは急速に普及するかもしれない。一応今年中には投入されそうなので、動向はしっかりチェックして大きなチャンスにつなげられれば、と思う。
「タイゼン」または「Tizen」で検索してみてください!

お気軽にお問い合わせください。

ミッションが明確な方も、まだまだ漠然としている方も、お気軽にご相談ください。
経験豊富な担当者がお応えします。

お問い合わせ