lablogBlog

  1. HOME
  2. lablog
  3. Simple is the Bestゲー

Simple is the Bestゲー

うっち

最近のゲームって操作やストーリーが複雑で難しかったり、
グラフィックに力を入れすぎたりして、どこかがオザナリになっていて
逆に面白くなくなっている気がするんです。
一部で「初代スーパーマリオを超えるゲームは未だに存在しない」と
言われているのも判る気がします。

そんな中、今月は久しぶりにゲームを買ってしまいました。

ICO

ワンダと巨像

今回買った2作、ストーリはとてもシンプル。
「ICO」…少女を古城から連れ出す。
「ワンダと巨像」…巨像を倒す。
どうですか「Simple is the Best」。

操作もシンプルで、とても簡単なんです。
「ICO」…少女と手を繋いで導く&守る。
「ワンダと巨像」…巨像によじ登る&倒す。
どうですか「Simple is the Best」。

ストーリー&操作がこれだけシンプルだと、
つまらないんじゃないか?という疑問も起こります。
ですが逆にこれだけシンプルだと、1つ1つの行動に集中させられ、
存在もしない温もりや健気ささえも感じ取れるようになってきます。

緻密に計算された「Simple」ほど、
味わい深く、想像力を駆り立てられるものはありません。
ぜひお試しを。

そんなゲームをクリエイトした「上田文人氏」の
経歴やセンスに関するインタビュー記事を見つけました。
「独学」という言葉に執念や情熱を感じます…!!

上田文人(SCE)インタビュー記事

最近、プライベートではわりとガツガツめに生きているのですが、
「Simple」を楽しめる感性も必要なのかもしれないと思った うっち でした。

お気軽にお問い合わせください。

ミッションが明確な方も、まだまだ漠然としている方も、お気軽にご相談ください。
経験豊富な担当者がお応えします。

お問い合わせ