lablogBlog

  1. HOME
  2. lablog
  3. もう必要ないのだろうか?

もう必要ないのだろうか?

miwa

こんにちは、waveのみわです。

先日、こちらのサイトを見ていた時にハッとしました。

そういえば、大学卒業してから下敷きって使ってない。。。

大学の時も下敷きを使っていたのは家で落書きをしている時に、クロッキー帳でペン画をすると
下の紙にペン跡がついてしまったり、最悪インクがつくことがあったからです。
そのため、昔から使っていた、クレヨンしんちゃんの映画の下敷きを使っていました。
ただ、最近はデジタルにシフトしてしまったので、クロッキー帳を使う機会も減ってしまいました。
それに伴って下敷きも使用する場をなくしてしまったのです。

でも、あんなに子どもの頃使っていた下敷きを今使わなくなってしまったのだろう。。。
ノートを使わなくなったからでしょうか?
確かに、ノートはあまり使わなくなった気がします。
仕事では使いますが、主にメモ用に使っているため、わざわざ下敷きを挟んで何かを書くということは
しなくなりました。

そもそも、下敷きの用途って?学生時代(保育園〜高校)までの間、無意識に使っていたけれど、
ペンがにじむほど何度も書き込むことはなかったし、現在、ノートに書き込んでそうなることはほぼない。
じゃあ、何のために?ってことでwiki先生に聞いて見たところ、
下敷きがない状態で書き込んだことによって次のページが凸凹になってしまい、筆記しにくいということで
作られたものらしい?

つまり…ひらがなやカタカナ、漢字の練習をしていた保育園から小学校の間はまだ文字の書き方を正しく
行うために必要だったけど、慣れてしまえば必要性が消えてしまうということなんでしょうか。
なるほど、使わなくなった理由がスッキリしました。

使わなくても全然平気なんですが、改めて思い出してしまうと、久々に下敷きを挟んで
ノートと向き合いたい気持ちになってきますね。
高校の時によく使っていた透明の下敷きではなく、何かこう可愛い下敷きであえて使いたい気分です。
何かいいのがあったら今度手に入れてみようかな。。。なんて思いました。

お気軽にお問い合わせください。

ミッションが明確な方も、まだまだ漠然としている方も、お気軽にご相談ください。
経験豊富な担当者がお応えします。

お問い合わせ