lablogBlog

  1. HOME
  2. lablog
  3. 大泉洋ざんまい

大泉洋ざんまい

miwa

こんにちは、waveのみわです。

突然ですが、私映画はよく見る方です。
大学の時は一週間レンタルのを10本借りて見てました。
ただ、映画好きかと言われるとそうでもない気もします。
同じ映画を一日中見ても飽きないぐらいで映像が流れてるって状況が
好きなのかもしれません。
YouTubeとかそういうのより見てしまうのは、映画の中に起承転結のストーリーが
ちゃんとあるからなのかなぁ〜とやんわり感じたり。。。

そんな私、映画を見るためにAmazonPrimeビデオとNetflixとauのビデオパスで
映画を見てます。
知らないうちに増えてました。。。
AmazonPrimeビデオに関しては、いつのまにかプライム会員になっていて
5年くらい見れるってこと知らずに過ごしてました!
今、その分を挽回できるように見てる感じです( ;∀;)

で、休日に見た映画というのが
青天の霹靂」と「しあわせのパン」です。

ただなんとなくAazonPrimeビデオの一覧を見てた時に見つけて、流してました。

「青天の霹靂」の方ですが、

最初死ぬほど辛かったです…
大人になってから気づく現実の辛さがバンバンきて、うわあああってなって
「この映画最後まで見れるかな…」
と最初不安になりました。

でも、見て行くうちに、「あ〜こうやって繋がっていくんだなぁ〜」と思いながら見てて、
映画の中のセリフで
「同じカードは存在しない」
とあるんですが、それが最後の最後でわかって
「そうやって消えるのかあああああああ」って割とここが感動させられたところでした。
なかなかワクワクしながら見ることができましたし、
最初の辛かったのも綺麗に終わらせてくれて、かなり好きな映画です。
劇団ひとりさんのお家芸みたいなのも見れて笑いました(笑)

「しあわせのパン」の方ですが、
もうタイトルの通り人がパンによって幸せになる映画で、とても最初から最後まで
癒されました。
疲れた時に見たらかなり癒されるのかなぁって思いながら見てました。
また、出てくるパンがみんな美味しそうでパン屋に無償に行きたくなりました!
なんとなくですが、だいぶ前に見たから「え?そうか?」って思う人もいたらすみません。
なんとなく、「泣きたいときのクスリ」を思い出させました。
ちょっと違うかなぁ?(°▽°)
とりあえず、こちらもかなりおすすめできる映画でした。私は好きです。

「探偵はBARにいる」だったり、「駆け込み女と駆け出し男」だったり、「アフタースクール」だったり…
割と大泉洋さんが出てる映画は好きなものが多い気がしますね。
今あげた3つの中だと「駆け込み女と駆け出し男」がむちゃくちゃ好きです。
言い回し?がすごい好きです。
あんな感じで次から次へと言葉が出てきて進む映画すごい面白い!
前に、NHKドラマでやっていた「名探偵赤富士鷹」もそんな感じでポンポン言葉が出てきて
進行して行くドラマでした。
これには大泉洋さんは出てませんでしたが(笑)伊東四朗さんがめちゃくちゃ可愛かったです!

他にも、休日中に洋画だったり、邦画だったり見ましたが、
この二つが特に今回紹介したいなぁ〜って映画でした。

お気軽にお問い合わせください。

ミッションが明確な方も、まだまだ漠然としている方も、お気軽にご相談ください。
経験豊富な担当者がお応えします。

お問い合わせ