lablogBlog

  1. HOME
  2. lablog
  3. ぬり絵の深層心理

ぬり絵の深層心理

こじまこ

今秋から始めたアロマ&フラワー教室。
ここではお花をアレンジするのはもちろん、色や香りについても初心者に分かりやすくレクチャーしてくれるので、毎回賢くなっていく錯覚に陥ってしまう今日この頃。。
最近は色のお話を聞いてます。
そのレッスンのなかで、ぬり絵をすることになりましたー。
といっても、洋服とスカートをぬる簡単なぬり絵。
どの色を選ぶかで、内側と外側の心理状況が解るというもの。
洋服をグリーン、スカートをブルーにぬった今の自分の心理状態は
●ミドリ=安心かつ安全な環境に癒されていて、気持ちのコントロールができる。
●ブルー=物事を受けとめやすいがために、発散できず抑圧されたものがある。
ということでした。
そういえば最近選ぶ花から見ても、よく先生に「抑圧されている」と言われることが多いけど。。実際はどうなんでしょか。。

そんな抑圧された!?精神状態のなか、一足早く「正月」のアレンジ。
ついこの間、リース作って飾ったばかりなのに玄関見れば「正月」で松の枝も見える。ついでに友だちからもらったハロウィンのかぼちゃがかわいくて捨てられない。。やっぱ抑圧されてるのかー??

syogatsu.jpg

お気軽にお問い合わせください。

ミッションが明確な方も、まだまだ漠然としている方も、お気軽にご相談ください。
経験豊富な担当者がお応えします。

お問い合わせ