WAVE研究室

【社内勉強会】Googleモバイルフレンドリーの基礎知識 2015年5月1日

まだ5月が始まったばかりなのに、まるで夏がやってきたような暑い日が続いていますね。

はじめまして。
去年1月にデザイナーとして入社しました、Macoです。
弊社では定期的に社内勉強会を開催して情報の共有を行っています。
今回、私が担当したので簡単に紹介したいと思います。

【追加】2015.09.14
2015.4.21よりGoogleはモバイルフレンドリーアップデートを実施しましたが、その後の様々な記事を読んでも
大きな変動はないように感じます。
実際、モバイル対応していないサイトが検索結果の上位に残るケースも見受けられたようです。
Googleの言うモバイルフレンドリー対応とは、もっとモバイルフレンドリーなWebサイトを検索結果に出したいとの狙い。
実際に実施を予告してから、4.7%も対応サイトが増えたという結果が出ているそうです。

大きな変動は感じられなくても、今後ますますスマホからのサイト流入は増す一方だと思いますので
意識は続けていくのが大切です。
モバイルフレンドリー対応はこれで終わったのではなく、これから本格的に始まると思っておいた方がよさそうです。

「Googleモバイルフレンドリー」って何?

最近、クライアント様からもよく聞く言葉ですが実際何が起きているのでしょう?

・「モバイルフレンドリー」とはそもそも何?
・サイトをどうすれば「モバイルフレンドリー」なの?
・どんな対応をしたらいいの?

まずは基本的なことをまとめた内容です。
「スマホ対応」が重視された今では、今後の制作に関わってくる重要な内容かと思います。

勉強会で使用したスライドデータを用意しましたので、ダウンロードください。

カレンダーpdfをダウンロード

ウエイブでは今後も社内勉強会の内容を随時公開していきます!
テーマは担当者によって様々で、リクエスト内容で行うこともあります。
次回もお楽しみに!