lablog

私は誰? by 2009年5月29日

人は何かを発見すると、それを誰かに伝えずにはおれないみたいです。
そしてそれがどんなにくだらないことでも、まるで新大陸でも発見したかのような笑顔で伝えてくれます。

そこで、ここ10年くらいの間に私に報告された私を対象とした発見をまとめて紹介します。

■年とともにやはりここに近づいている気がする…。できればこの道は避けたい。

■この時がいちばん酷かった…。とりあえず死ぬまで会いたくないわ。

■疎遠になりがちな友達から最近になって緊急報告。もうちょい若いときの面影。

■どっちにも似てなくてどっちにも似てる?足して2で割るとはこのことでしょうか?

■もう10年くらい前から何人にも言われているけれど。このニカッてする表情が苦手。

■サッカー好きの人はこういいます。ホ、ホントかね!?

はい。私のことを知らない人は全く楽しめない、さらに知ってる人も特に興味が無い。
そんな記事がたまにはあってもいいよね!

か わ い い っ ☆ by 2009年1月16日

女子の言う「かわいい」が分からない。
以前見たニュースでは「志賀廣太郎」がかわいいらしい。
「サンリオ」や「たれぱんだ」のかわいさは前から分からないが、
ここまでくると「かわいい」も「女子」も信じられない気持ちになる。

「超かわいくない?」マクドナルドにいたら5分に1回くらい聞こえてきそうな会話ですが
僕がそれを聞いたのは、「かわいい」とは最も縁遠いはずの場所でした。

スーパーの特設コーナー「全国地酒キャンペーン」。各県を代表する地酒が並んだその男らしいコーナーの下段にあるさらに男気溢れたワンカップコーナー。

西日の当たる部屋のちゃぶ台の上には99円のおつまみと吸い殻が溢れた銀の灰皿、ワンカップ、そして覚えの無い携帯ストラップ。ちゃぶ台の下には3日前に脱いだくたくたのランニングシャツと穴の開いた靴下、昨日飲んだワンカップ、そしてよくわからないねじ。
これが僕のワンカップのイメージ。
やっぱり「かわいい」はどこにも存在しない。あるのはありふれたペーソスだけ…。

でも、そんなワンカップが並ぶこのコーナーで妙齢の女子が発した「かわいい」。
それがコレです。

、、、分からなくもないが…………なんとも言えないというか
いや、かわいいかもしれない、これはかわいいかもしれない、
が、なんでパンダ、なんでこんな微妙なタッチのイラスト…

実はこれWebサイトの商品特徴にもあるように、東京上野動物園にパンダが初来日した記念に作られて以来、30年以上このデザインで愛されているそうです。さらにはこのパンダ+笹の新バージョンもあるみたいです。

なるほど。そういうことか。
いや、、、どういうこと?
上野の動物園、岐阜の桜醸造株式会社、中国のパンダ、男のワンカップ…。
何の共通点も必然性も無いように感じるのですが、30年前の日本はパンダの来日に浮かれまくり、なんでもかんでもパンダ付けとけみたいなノリだったのでしょうか?

気になって仕方がないので岐阜の桜醸造株式会社のサイトから問い合わせてみました。
その結果、返事が 来 な い っ ☆

ということで続きはまた今度!

lablogをどうぞよろしくお願いします by 2008年11月12日

ご無沙汰しております、中山です。

弊社webサイトのリニューアルに伴い、「ラボログ」のリニューアルも遂に完了しました。
2005年10月3日可児くんの「コルトレーン目指します」から始まったこのブログも、過去のことはきれいさっぱり忘れて初々しい気持ちでもう一度始めたいと思います。
お仕事の話から身の上話まで、ありとあらゆることをスタッフみんなで綴っていきます。

個人的には、未だに全体の94パーセントが謎といわれている「宇宙」の話や「中性脂肪」「コレステロール」「コアリズム」「長靴」「根菜と私の関係」の話なんかを書いていきたいと思っています。

最後にこのブログのデザインを担当した服部さんからのメッセージです。

We are Wave! から、スタッフ一人一人がそれぞれウエイブの波であり、
その波が思うこと・・・・
ということで、波の中に記事(思い)があるようにイメージして作りました。